麒麟と女子。

img_0419 

あかい衣装に
きんぴか角

夕暮れ 雨あがり

祭囃子が
ぴーひょろろ
ぴーひょろろ。

 
先日

cafe-neeに
こんな珍客が
来店してくれました

 

厄払いに商売繁盛 無病息災…
んーとんーと

あれもこれもは
よくばりすぎ?

と、思いつつも

ぜーんぶまとめて
お願いしてもらいました

 


小さいころ

家にやってきた獅子舞が
怖くて怖くて

玄関に
あかい服の人がやってきたら

二階の奥の部屋に飛び込んで
内側から
必死にドアをつかんで
隠れていたことがあります

誰も追ってこないのに。笑

 
なんてことない
正体は
『近所のおっちゃん』なんですが

わかっていても
言いようのない怖さを
感じていました

 
まだその記憶が
体のどっかに染み付いているのか
今でも
獅子舞の赤い服をみると
すこしビクッとしてしまいます

あくまで
すこしですけど。
(一応オトナな年齢なので。笑)

 

 img_0420

 そういえば
獅子舞って

玄関を開けて
舞ってもらうんですね

 

わたしも一応
いまどきの若い人
と 言われるチームに
属させてもらってますが

伝承文化
って
本当 知らないものです
慣わしだとか しきたりだとか
重くって めんどうで なんだか古くさい
って

敬遠しがちですが
そう悪いものばかりではない気がします

 
文化を守っていく
なんていうと
とっても難しいことですが

まずは
楽しんでみるってのも
ひとつの手かもしれないなぁ


はしゃぐ おだんご女子(ミィ&ユゥ)を横目に
シャッターを切るわたしでした

img_0425

 
□□amico□

はるのあめ

img_0418

しとしとしと
今日は一日中
雨が降っていますね
neeの窓外は
どんより灰色のそら

少し
肌寒いくらいの風がふいて

向かいの公園
まだまだ若い
緑の銀杏が散っていました

 
ここのところ
いいお天気が続いただけに
なんだかがっくり

せっかくの日曜日
だと、いうのに。

 

ただ

わたしは
雨の日のcafeって
けっこう好きなんです
むしろ
晴れた日よりも
少し曇ってるくらいの日が
似合うような気がします

とくに neeには。

 

外の
ざわざわや
ちょっと
浮かない感じも

窓ガラス越しに眺め
ふふん

珈琲を飲む。

 
それと
ちょっとだけ
甘いもの。

 
雨粒が
ガラスをたたいたって
それも
しっとりBGM
って。

 
気持ちがゆーっくり
おだやかになれる気がします

 

 

雨のcafe-nee
わたしの
おすすめ だったりします

 

**スコーン
 
 最近
 焼くのが楽しいお菓子のひとつ。
 
 むくむく
 ふくらむ この子たち

 かわいいったら、もぅ

 愛が詰まってます。笑

 

 

□□amico□

五月の とある晴れた日

img_0364
前回から
すこーし間が空いてしまいました
おひさしぶりです
こんにちは

 
GWも終わり
ふっと一息つきたいところ
ですが

ドライブにアウトドアに
もってこいなこのシーズン
しかもしかも!
先週末は
夏がやってきたかのような
ギラギラ太陽!

 

ひゃー
こんなときは
冷たいものー!!

スタッフのMぺと
鹿野にある橋本牧場へ
ジェラートを
いただきに行ってきました♪

 200905111437001

わたしは
ラムレーズンとエスプレッソを。
Mぺは
ブルーベリーとローストアーモンドを。

いっしょうけんめい盛ってくださって
もぅ、くずれんばかりに
もーりもり☆

 

味はもちろん言うまでもなく◎

だけども
鹿野っていう素敵な環境が
それを 
さらに何倍も
おいしくさせてるように感じました

 

新緑を眺めながら
爽やかな風が吹くベンチにすわって

アイスをぺろり。

 
そのあと

鹿野城跡へ行き

よーし!
と登り
見晴らしのいい頂上で
ぷーぷーと
シャボン玉で遊びました

 

 

おっきな木に
おっきなありんこ

遠くには
もっともっと高い山

 

5月の緑は
本当にあざやかで

一言で『みどり』といっても
いろんな顔をしていて

いつまで見ていても
飽きのこない景色

 

 

すぅー


大きく息を吸い込んで

はぁー


大きく息を吐き出して

 

さて
もうひとふんばりしましょうか。

 

 
体中の酸素を
いれかえて

すこしだけ
足どりが軽くなった休日でした。

 img_0411

 

□□ amico